日清オイリオHOME >植物油辞典 >植物油のヘルシー成分 >共役リノール酸(CLA)
“植物のチカラ®”で、カラダにいいこと。〜植物油のヘルシー成分〜

ヘルシー成分は、いろいろ

共役リノール酸(CLA)
脂肪を分解する酵素を活性化

 
CLAの働き 共役(きょうやく)リノール酸(CLA)は、植物油に含まれる脂肪酸の一つであるリノール酸のカタチが変化したものです。

●蓄積した脂肪を分解、燃焼、抑制する働きがあるといわれています。
一般の食品の中では主に乳製品(牛乳・バター・チーズ・ヨーグルトなど)に含まれており、体内でつくることはほとんどできません。
近年、べに花油由来の共役リノール酸(CLA) が開発され、サプリメントや加工食品の利用が広がっています。

食生活でセルフケア

食品中のCLA含有量
一般の食品の中では主に乳製品(牛乳・バター・チーズ・ヨーグルトなど)に含まれています。
体内でつくることがほとんどできないため、食品からとることがおすすめです。

食品中のCLA(共役リノール酸)含有量 (単位:mg/脂質1g)
牛乳
バター
練乳
アイスクリーム
ヨーグルト
ナチュラルチーズ
プロセスチーズ
5.5mg
4.7mg
7.0mg
3.6mg
4.4mg
3.6mg
5.0mg
牛もも肉
鶏肉
羊肉
卵黄
ベーコン
ソーセージ
2.9mg
0.9mg
5.6mg
0.6mg
2.5mg
1.5mg
肥満防止作戦!
1.エネルギーの摂取・消費バランスに注意しましょう。運動不足に気をつけましょう
2.動物性脂肪に偏った食事や、糖分、アルコールのとり過ぎを避けましょう
3.間食、欠食、早食い、どか食いをせず。3度の食事をきちんと食べましょう
4.食物せんいの多い食品をとりましょう。ゆっくりと、よくかんで食べましょう
関連情報
共役リノール酸のチカラ 共役
リノール酸の
チカラ
体脂肪が気になる方に 体脂肪が
気になる方に