日清オイリオHOME >植物油辞典 >植物油のヘルシー成分 >γ-リノレン酸
“植物のチカラ®”で、カラダにいいこと。〜植物油のヘルシー成分〜

植物油の主成分は、カラダになくてはならない脂肪酸

<必須脂肪酸>

γ-リノレン酸(オメガ6)
悩める女性の救世主

 
γ-リノレン酸を多く含む植物油の脂肪酸組成 (%:参考値)

γ(ガンマ)-リノレン酸は、植物油の主成分である脂肪酸のひとつです。

●γ-リノレン酸をある量以上とると、代謝されてできるプロスタグランジンE1というホルモンのような成分が増し、アレルギーの抑制、PMS症状、更年期障害を軽減するなどの効果が期待されるといわれています。
●絶対に必要なのに体内ではつくることができず、食品からとらなければならない油の成分の1つです。
このような成分を「必須脂肪酸(ひっすしぼうさん)」といいます。

γ-リノレン酸を多く含む植物油


ボラージ油 ボラージ油 月見草油 月見草油  
ボラージ草: ムラサキ科の植物で、ハーブの一種。原産地はシリア。初夏に星形の青い花を多くつける。
<参考:食材図典 小学館>

※  現在一般に販売されている食用植物油で、γ-リノレン酸を含むものはほとんどありません。
γ-リノレン酸含有量
22%(参考値)

原料
ボラージ草の種子
γ-リノレン酸含有量
12%(参考値)

原料
月見草の種子


PMSが気になる方の おすすめレシピ

豆腐と海藻の じゃこソースサラダ
豆腐と海藻の
じゃこソースサラダ
納豆焼き
納豆焼き
揚げかぼちゃとエビとリンゴのサラダ
揚げかぼちゃとエビと
リンゴのサラダ
カポナータ
カポナータ
オニオンスライスサラダ
オニオンスライスサラダ

食生活でセルフケア

バランスが大事
栄養のバランスが偏った食事は、ビタミンやミネラルが不足しがちになり、PMSの症状が重くなります。バランスを考えて多くの食品を組み合わせて食べることが大切です。また、生理前に必要な栄養を意識的にとることでもPMSを軽減できます。
※生理の約2週間前から起こるココロとカラダのトラブルの総称を PMS(月経前症候群)と呼びます。

積極的にとりたい食品
豆類 (豆腐・納豆・みそ)
緑黄色野菜 (にんじん、かぼちゃ、ほうれん草)
海藻類 (こんぶ、わかめ、ひじき、のり)
植物油 (オリーブオイル、大豆油、べに花油)
種実類 (ごま・落花生・アーモンド)
精製していない穀類
関連情報
体脂肪が気になる方に 体脂肪が
気になる方に