日清オイリオHOME > 生活科学研究グループ > 食と生活情報レポート > '18 キッチンにおける『油』の存在調査

日清オイリオは、食生活を中心とした社会の動きをウォッチしています。

生活科学研究グループ 食と生活情報レポート 発見!ご当地「油」紀行 学会発表情報 生活科学研究グループとは?

食と生活情報レポート

食生活を中心とした社会の動きについて、調査した結果を紹介します。

'18 キッチンにおける『油』の存在調査
◆アマニ油やオリーブオイルを
使い始めたきっかけ、「健康に良さそう」
◆揚げ物惣菜、「温めなおしてもおいしい」
「冷めてもおいしい」を重視

 生活科学研究課は「キッチンにおける『油』の存在」調査として、食用油の購入・使用、また惣菜利用の意識などについて継続的に調査しています。本レポートは、2018年の調査結果に加え、1998年から2018年までの推移を分析し、生活者を取り巻く食用油の傾向について、分析結果をまとめました。
(日清オイリオグループ(株)生活科学研究課調べ)
 
調査概要
調査結果
調査結果

使用中の食用油を使い始めた/購入したきっかけ
一般食用油、ごま油以外は「健康に良さそう」が1位でした。
一般食用油は「欲しい油が安かった」、「油売り場で最も安かった」が上位に挙がっているのも特徴的でした。
「味や風味が好き」はごま油が53.3%で最も高くなり、次いでココナッツオイル(36.1%)となりました。
使用中の食用油を使い始めた/購入したきっかけ

市販の揚げ物惣菜の購入重視点
2009年は「揚げたてである」がトップでしたが、2012年以降、同項目の順位は下がりました。
2018年は「温めなおしてもおいしい」、「冷めてもおいしい」が上位に入りました。
「価格が安い」は2009年から上位項目であり、2012年からは連続トップになりました。
市販の揚げ物惣菜の購入重視点


日清オイリオ生活科学研究レポート
日清オイリオ生活科学研究レポート No.40

'18 キッチンにおける『油』の存在調査
油を使い始めたきっかけ、"健康に良さそう"だから
揚げ物惣菜、『温めなおして/冷めてもおいしい』も重視

詳細は下記のPDFファイルでご覧いただけます。
pdf '18 キッチンにおける『油』の存在調査(509KB)



Adobe Acrobat Reader ダウンロードページへ(無料)

Adobe Acrobat Reader ダウンロードページへ(無料)
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated
(アドビ システムズ社)の商標です。


食と生活情報レポートTOPへ
日清オイリオHOMEへ UP