美容 vol.03

改めて注目したい!甘酒の美容効果とオススメアレンジ

  • オイル
  • 美容
  • 甘酒

「飲む点滴」甘酒の嬉しい美容効果とは?

美容効果の高い食材として有名な甘酒。今回は、その中でも麹甘酒(以下、甘酒と記載)に含まれる美容成分についてご紹介いたします。
まず注目したいのは、豊富な食物繊維とオリゴ糖。米に含まれる食物繊維とオリゴ糖は善玉菌のエサとなり、腸内環境改善作用があります。腸内に有害物質が長い間とどまると、それを肌から排出しようとするため、肌荒れにも繋がると言われているため要注意です!
そしてもう1つ大切な栄養素であるコウジ酸。米麹に含まれるコウジ酸にはメラニンの生成を抑えてシミを予防する働きがあります。新しいシミを増やさないためにも、定期的に摂取しておきたい栄養素なのです。

「飲む点滴」甘酒の嬉しい美容効果とは?

甘酒を美味しく毎日取り入れよう!

甘酒を美味しく毎日取り入れよう!

甘酒ヨーグルトのバナナスムージー

腸内環境を整えるフルーツとして有名なバナナに甘酒とヨーグルトのダブルの発酵パワーを組み合わせることによって、美肌を目指すことができるスムージーです。甘酒とバナナの甘みが強いので、健康効果はもちろんですがしっかりと満足感を得ることができ、朝食代わりにも最適ですよ!

材料(2人分)

  • バナナ・・・・・・2本
  • ヨーグルト・・・・100g
  • 豆乳・・・・・・・100ml
  • 甘酒・・・・・・・大さじ2
  • 日清MCTオイル・・・大さじ1

作り方

  • 1)バナナは皮をむいてひと口大に切る。
  • 2)全ての材料をミキサーに入れて滑らかになるまで攪拌する。

様々なシーンで使える麹甘酒

健康や美容に敏感な多くの方が、甘酒を飲むことを習慣にしています。毎日1杯の甘酒習慣を継続させることで、少しずつ体質や肌質の改善に繋げていくことをお勧めいたします。甘酒の優しい甘みの特徴をいかし、調味料として(砂糖の代わりとして)料理に使用しても良いですよね。様々なシーンで無理なく上手に甘酒を続けていただけたらと思います。ノンアルコールなので時間帯を選ぶことなく、お酒が苦手な方でも飲むことができるのも嬉しいポイントです。皆様もぜひ、手軽にできる美容習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。

西岡麻央 料理研究家/国際中医薬膳師

西岡真央 (料理研究家/国際中医薬膳師) 健康や美容に寄り添った家庭料理と心地良い食空間の提案を得意とする。
現在は、レシピ開発やカフェ・レストランへのメニュー監修、フードスタイリングや料理教室など多岐にわたり活動中。