独自研究

日清キャノーラ油 「ライト&クリア製法」

●特許技術で「ライト&クリア」を実現

カナダの大自然で成熟したナタネ「キャノーラ種」で作られた日清キャノーラ油。
成熟した品質のよいナタネを厳選しているのはもちろんのこと、その特徴を日清オイリオの技術力で最大限に高めました。日清キャノーラ油の最大の特徴、カラッとサクッと本当に「油っこくない」、その秘密は日清オイリオの特許技術である「ライト&クリア」 製法にあります。

●ライトの理由

食用油の風味の良し悪しは、製造工程における「精製」で決まります。精製時の温度は、油の劣化や加熱時の油臭いニオイにもつながります。そこで、低温で丁寧に精製することで、酸化を防ぎ加熱時の油臭いニオイを抑えています。ニオイセンサーによる比較でも、日清キャノーラ油は加熱したときのニオイが少ないことが証明されています。

ニオイセンサーによる加熱時のニオイの比較 ニオイセンサーによる加熱時のニオイの比較

●クリアの実証

ライト&クリア製法のもうひとつのポイントは、活性炭フィルターでろ過していることにあります。活性炭といえば、水の浄化などに使われます。その技術を油に応用することで、今までにない「すっきり感」が実現されました。ロビボンド法による色度の比較、濁度計による濁度の比較によっても、そのクリア感が実証されています。

ロビボンド法による色度の比較 ※色度(Y=黄色味)が低いほどクリアに見える

濁度計による濁度の比較 ※濁度が低いほどクリアに見える