日清オイリオHOME >植物油辞典 >植物油のヘルシー成分 >α-リノレン酸
“植物のチカラ®”で、カラダにいいこと。〜植物油のヘルシー成分〜

植物油の主成分は、カラダになくてはならない脂肪酸

<必須脂肪酸>

α-リノレン酸(オメガ3)
悩める大人の味方

 
α-リノレン酸を多く含む植物油の脂肪酸組成 (%:参考値)

α(アルファ)-リノレン酸は、植物油の主成分である脂肪酸のひとつです。

●血中の中性脂肪を下げる作用、血栓ができるのを防止する作用、高血圧を予防する作用があるといわれています。
●α-リノレン酸を原料にして、 DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が体内でつくられます。
●α-リノレン酸は、絶対に必要なのに体内ではつくることができず、食品からとらなければならない油の成分の1つです。
このような成分を「必須脂肪酸(ひっすしぼうさん)」といいます。

α-リノレン酸を多く含む植物油


アマニ油 アマニ油 えごま油 えごま油
α-リノレン酸含有量
56.1%(参考値)

原料
アマニ(アマの種子)
原料原産国
カザフスタン、ロシア
α-リノレン酸含有量
62.4%(参考値)

原料
えごまの種子


α-リノレン酸を多く含む植物油の おすすめレシピ

野菜ジュース
野菜ジュース
冷奴
冷奴
納豆
納豆
ほうれん草ときのこのおひたし
ほうれん草ときのこのおひたし
ヨーグルト
ヨーグルト

食用油の種類と選び方

油がちがうだけで、お料理のおいしさのバリエーションが広がります。自分のお気に入りの油を見つけると、料理作りがぐっと楽しくなるはず!
α-リノレン酸を多く含む油は、 サラダやマリネ、カルパッチョなど、油をそのまま生で使う料理や、冷奴や湯豆腐、納豆、ヨーグルトなどにそのままプラスするなどの使い方があります。熱に弱く酸化されやすい性質を持っているので、加熱調理には適していません。
関連情報
植物油の種類 植物油の
種類
体脂肪が気になる方に 体脂肪が
気になる方に