台湾風豆乳スープ

台湾の朝食の定番“シェントウジャン”。かき混ぜるとふわふわのおぼろ状になり、口に入れるとほろほろと溶けるのがおいしい。豆乳の優しい風味の中に広がるごまの香りがアクセントになります。

調理時間10分

材料 (2人分)

  • ザーサイ         20g
  • 桜えび          大さじ2
  • 酢            小さじ4
  • こしょう         少々
  • 食パン          1枚
  • 日清ヘルシーごま香油   小さじ1
  • 香菜           2枝
  • A 
  • 無調整豆乳        400ml
  • 塩            小さじ1/4
  • 鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/2
  • 青ねぎ(小口切り)     大さじ2
  • 日清ヘルシーごま香油    お好みの量

作り方

  • ザーサイはみじん切りにする。桜えびは耐熱皿にのせて電子レンジ(600w)で30秒加熱してカリッとさせ、粗く刻む。器に酢、こしょうとともに等分に分け入れる。
  • 食パンは斜めに2等分して日清ヘルシーごま香油を塗り、トースターできつね色に焼き、塩少々(分量外)をふる。香菜は2cm長さに切る。
  • Aを鍋に合わせて火にかけ、沸騰前に①に注ぐ。青ねぎと香菜をちらし、ごま風味トーストを添える。日清ヘルシーごま香油をかけて、よく混ぜていただく。(混ぜると酢と豆乳でおぼろ状になる)

■ひとことコメント

食パンは1.5cm角に切り、ごま油をまぶしてフライパンで炒ってクルトンにしても◎