アンチョビ・トマト風味チキンソテー

クリスマスのメイン料理にピッタリなマルゲリータ風のチキンソテー。BOSCOを使って作れば、グリーンな風味が加わっておいしさがワンランクアップ。おうちでクリスマス気分を楽しみましょう。

調理時間20分

エネルギー(1人分)619kcal

食塩相当量(1人分)1.9g

材料 (2人分)

  • 鶏もも肉    2枚(400~450g)
  • 塩       小さじ1/2
  • ローズマリー  1枝
  • にんにく    1片
  • 塩、こしょう  各少々
  • ~A~  
  • アンチョビ  1~2枚(4~5g)
  • ミニトマト  8個(110g)
  • 白ワイン   大さじ2
  • 水      大さじ3
  • バルサミコ酢  小さじ1
  • バジルの葉   6枚
  • BOSCOエキストラバージンオリーブオイル  大さじ2・1/2

作り方

  • 鶏もも肉は水けを拭いて、黄色い脂肪を除き、塩を両面にふって、室温に戻す。ミニトマトはへたを取り、底に切り目を入れて熱湯に通して皮を湯むきする。
  • フライパンにBOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ1・1/2とローズマリー、包丁で叩いたにんにくを入れて熱し、鶏肉を皮を下にして入れる。フライ返しで押し付けて皮がフライパンにぴったりつくようにしたら中火できつね色になるまで焼く。(約4分)ローズマリーとにんにくは焦げたら取り出す。脂分が多いようなら適量取り除き、裏返して、Aを加え、アンチョビはヘラでつぶす。弱火で2分焼き、モッツアレラチーズを上においてふたをしてチーズが溶けるまで加熱して鶏肉を器に盛る。(身の厚い部分を竹串で刺して透明な汁が出ればOK)
  • 煮汁の味が足りなければ、塩、こしょうで味を調え、バルサミコ酢、BOSCOエキストラバージンオリーブオイル大さじ1を加えて鍋をゆすってなじませ、②の鶏肉にかけ、バジルをちらす。