サーモンの炒め揚げ

炒めるよりも少し多めのBOSCOオリーブオイルで作れば、手軽に、おいしく仕上がります。衣も小麦粉入りの卵液をつけて、パン粉をつけるので、いつものフライよりもずっと手軽。ソースがさっぱりしているので暑い時期に、おいしい1品です。

調理時間20分

エネルギー409kcal

塩分1.4g

材料 (2人分)

  • サーモン(生) 2枚(200g)
  • 塩、こしょう 各少々
  • ~A~ 
  •  小麦粉 大さじ2~3
  •  溶き卵   1/2個分
  •  水 大さじ1
  • パン粉 適量
  • BOSCOオリーブオイル 適量
  • ベビーリーフ 適宜
  • ~ソース(サルサ・ベルデ)~ 
  •  玉ねぎ(粗みじん切り)  1/4個(70g)
  •  パセリ(みじん切り) 大さじ3
  •  レモン汁 大さじ1
  •  ケーパー(みじん切り) 小さじ2
  •  塩 小さじ1/4
  •  こしょう 少々
  •  BOSCOエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1

作り方

  • サーモンは皮をひいて骨をとり、1枚を4つのそぎ切りにして、塩、こしょうをふる。味がなじむまで10分ほどおく。(皮をひくと鮭のクセがやわらぎ、火の通りも早くなる。)
  • Aをなめらかになるまで混ぜて、1をくぐらせ、パン粉をまぶす。
  • BOSCOオリーブオイルをフライパンに1cmの深さまで入れ、加熱し、2を入れて弱めの中火で炒め揚げにする。色がついてきたら、一度返して両面をきつね色に揚げ、油をきる。
  • ソースの材料を合わせて混ぜる。
  • 器に盛ってベビーリーフを添え、4のソースをかける。