牛肉の串揚げ

調理時間20分

エネルギー362kcal

食塩相当量1.1g

材料 (4人分)

  • 牛肉(ステーキ用等厚みのあるもの) 300g
  • 長ネギ 20cm分
  • 塩・こしょう 各少々
  • 衣(小麦粉、溶き卵、パン粉) 各適量
  • ヘルシーリセッタ 適量
  • ソース 適宜

作り方

  • 牛肉は3cm角に切りフォークで2、3箇所穴をあけて、塩こしょう下味を付ける。
  • 1に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつける。
  • 長ネギを2~2.5cmの長さに切り、牛肉→長ねぎ→牛肉の順に竹串に刺す。
  • 170℃に熱したヘルシーリセッタで揚げ、好みでソースを添える。

■ひとことコメント

串揚げは、色々な種類を盛り合わせると、おもてなし料理にもなります。エビフライ(下処理をして衣をつけ180℃で揚げる)、ズッキーニの串揚げ(1cm幅の輪切りにして衣をつけ160℃で揚げる)、レンコンの串揚げ(1.5cm幅の輪切りにして衣をつけ160℃で揚げる)、シイタケの串揚げ(軸を落とし、裏側にだけ衣をつけ、160℃で揚げる)、ピーマンの肉詰め揚げ(合びき肉、玉ねぎのみじん切り、溶き卵、パン粉、塩、こしょう、ウスターソース、おろしにんにくをよく混ぜ合わせ、縦半分に切って種を除いたピーマンに詰め、肉の部分に衣をつけて、170℃で揚げる)