エビのさっぱり揚げ焼き春巻き

フライパンに少し多めのヘルシーリセッタをひいて、揚げ焼き仕上げで。                             一般的な春巻き(313kcal/1人分)の約42%OFF

調理時間20分

エネルギー181kcal

食塩相当量0.7g

材料 (4人分)

  • 春巻きの皮  8枚
  • エビ  200g(正味)
  • 卵  1/2個
  • はんぺん  大1枚
  • みつば  1束
  • ヘルシーリセッタ  大さじ4
  • ~A~ 
  • 小麦粉  小さじ1
  • 水  小さじ1/2

作り方

  • エビは殻と尾をむき、背わたを取って粗みじんに刻む。みつばは1cm程度に刻む。
  • はんぺんと卵をフードプロセッサーにかけペースト状にして(すり鉢を使ってもよい)、ボウルに入れ、エビとみつばを加え混ぜる。
  • 春巻きの皮に、8等分にした2をのせて包み、Aを混ぜたのりをつけて、巻き終わりを止める。
  • フライパンにヘルシーリセッタを入れ、弱めの中火にかけ、こんがり揚げ色が付くように、両面を5分程度かけて焼き上げる。油を切って器に盛る。

■ひとことコメント

材料を細く刻んで、炒めて冷ましてと手間のかかる春巻きを、風味たっぷりなエビとふんわり口当たりのよいはんぺんを混ぜて手軽に準備。加熱も手軽に、フライパンに少し多めのヘルシーリセッタをひいて、揚げ焼き仕上げで。具の水気が少ないので揚げ焼きしても、皮が破れることなく、失敗知らず。具や加熱方法を作りやすく変えることにより、結果的にカロリーもオフに。