サバのごま焼き

脂がのったサバは、選手の大好物。一人暮らしをしている選手達も、外食をする際にはサバの塩焼きやサバの味噌煮などを、良く食べるそうですよ。

エネルギー(1人分)355kcal

塩分(1人分)1.5g

材料 (4人分)

  • サバ(切り身) 4切れ
  • ~A~ 
  •  しょうゆ 100ml
  •  みりん 100ml
  •  酒 100ml
  • 小麦粉 適量
  • 溶き卵 適量
  • いりごま白  大さじ4
  • ヘルシーリセッタ  大さじ2
  • すだち 2個

作り方

  • Aを鍋に入れ火にかけ、ひと煮立ちさせ冷ます。
  • 冷めたAにサバを30分漬ける。
  • 2の水気を拭き取り、小麦粉を薄くはたき、溶き卵にくぐらせ、いりごまを押し付けるようにしっかりと全面に付ける。
  • フライパンにヘルシーリセッタを熱し、弱めの中火で3を両面香ばしく焼き、器に盛って、半分に切ったすだちを添える。

■ひとことコメント

おすすめシーン:瞬発力アップ/たんぱく質 19.7g

ポイント

「青魚の王様」と呼ばれるほど栄養価の高いサバには、良質のたんぱく質に加えて、血液の流れを良くする多価不飽和脂肪酸(n-3系脂肪酸)や、貧血予防に欠かせないビタミンB12が豊富に含まれます。夏の疲れが抜けない方、ぜひお試しください。