ゆで豚のねぎソース

夏場の食欲が低下する時期の救世主!胃に負担をかけずに、良質のたんぱく質とビタミンB1がとれるので、トレーニング後の昼食や、試合後の夕食にたっぷりの野菜と共に食べる選手をよく見かけます。

調理時間60分

エネルギー(1人分)195kcal

塩分(1人分)1.8g

材料 (4人分)

  • 豚もも肉(ブロック) 400g
  • 長ねぎ(緑の部分) 適量
  • しょうがの皮 適量
  • A:水1リットルに対して 
  •  鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1
  •  塩 小さじ1
  •  酒 大さじ1
  • 長ねぎ(白い部分) 1本分
  • ~B~ 
  •  しょうゆ 大さじ3
  •  みりん 大さじ2
  •  酢 大さじ2
  •  砂糖 大さじ2
  •  日清ヘルシーごま香油 小さじ1
  • 万能ねぎ(小口切り) 適宜
  • 糸唐辛子 適宜

作り方

  • 鍋に豚肉がかぶるくらいの水(分量外)、長ねぎ(緑の部分)、しょうがの皮を入れ沸かし、Aを水の量に合わせて入れ、豚肉を加えて、再沸騰したらアクを取り、弱火にして落し蓋をして柔らかくなるまでコトコトの弱火でゆでる(目安:1時間)。柔らかくなったら火を止めそのまま冷まし味を含ませる。
  • 長ねぎの白い部分を粗いみじん切りにしてBの材料と合わせ、よく混ぜ合わせねぎソースを作る。半日ほどおくとねぎの辛みがまろやかになる。
  • 1を食べやすい大きさに切って器に盛り、ねぎソースをかけて万能ねぎと糸唐辛子を盛る。

■ひとことコメント

おすすめシーン:体脂肪ダウン/脂質 6.6g

ポイント

豚肉を煮ることで余分な脂が取れ、良質のたんぱく質と夏バテに欠かせないビタミンB1がたっぷりとれるこの時期にピッタリのメニューです。満足感があり、ダイット中の方にもおすすめです。