鮭と野菜のとろろ鍋

ベテラン選手や胃腸の弱い選手は、日頃から体を冷やさないように、食事やトレーニングの際に常温の水を飲んだり、温かい汁物や鍋ものを意識してとるようにしています。

エネルギー(1人分)387kcal

塩分(1人分)2.8g

材料 (4人分)

  • サケ(切り身) 4切れ
  • 玉ねぎ 1個
  • じゃがいも 2個
  • キャベツ 1/4個
  • 万能ねぎ 20g
  • ~A~ 
  •  しょうゆ 100ml
  •  みりん 100ml
  •  かつおだし 800ml
  • 大和いも(すりおろし) 200g
  • 卵黄 4個
  • ゆずの皮 適宜
  • 日清かけて香る純正ごま油  お好みの量

作り方

  • サケは皮を取り除き一口大に切る。
  • 玉ねぎは厚めのくし切りにする。
  • じゃがいは皮をむいてさっと水にくぐらせラップをして電子レンジ(600W)で火が通るまで加熱して(目安:1個につき3分~3分30秒)、一口大に切る。
  • キャベツはざく切りにする。
  • 万能ねぎは小口切りにする。
  • 鍋にAを沸かし、1を加えひと煮立ちさせアクを取り、2を加え火が通ったら3と4を加え、さらにひと煮立ちさせる。
  • 大和いものすりおろしを加え、卵黄を落とし、一度沸騰させ火を止め万能ねぎとゆずの皮のせん切りを散らし、日清かけて香る純正ごま油かける

■ひとことコメント

おすすめシーン:体脂肪ダウン/脂質 10.9g

ポイント

冷たいものの摂りすぎで、胃腸の働きが低下している時は、体を芯から温めてくれる鍋物がお勧め。この一品で良質のたんぱく質とビタミンが補え、大和いもに含まれる酵素が消化を助けてくれます。