汁なし担々麺

原田選手と町野選手のお気に入りメニュー。豚ひき肉で作る肉みそには、疲労回復に役立つビタミンB1が多く含まれています。また、この吸収を助けるアリインを含むにんにくや長ねぎを一緒に炒めることで、効率的な疲労回復メニューに仕上がっています。そぼろ状に炒めたひき肉を一旦ザルにあげることで脂質量がカットされます。

調理時間20分

エネルギー559kcal

塩分1.3g

材料 (4人分)

  • 中華麺 4玉
  • 豚ひき肉 200g
  • にんにく(みじん切り) 10g
  • しょうが(みじん切り) 10g
  • 長ねぎ(粗みじん切り) 1/2本分
  • たけのこ・水煮(粗みじん切り) 50g
  • 豆板醤 小さじ1/2強
  • 甜麺醤 小さじ1
  • 日清ヘルシーごま香油 小さじ2
  • ~A~ 
  •  水 大さじ3
  •  三温糖 小さじ1
  •  白練りごま 大さじ1
  •  しょうゆ、酒 各小さじ1・1/2
  •  オイスターソース 小さじ1
  • 万能ねぎ(小口切り) 2本分
  • 糸唐辛子 少々
  • ラー油 少々
  • 粉山椒 少々

作り方

  • ひき肉は日清ヘルシーごま香油小さじ1をひいたフライパンで、そぼろ状になるまで炒めて、ザルにあけ脂を切る。
  • ライパンに日清ヘルシーごま香油小さじ1をひき、にんにく、しょうがを入れ火にかけ、香りを出してから、豆板醤、甜麺醤を加えさらに炒める。
  • 油がにじんできたら、長ねぎ、たけのこを加えて炒め、1を加えて更に炒めながら混ぜ合わせる。
  • 混ぜ合わせたAを3に加え、一煮立ちさせ火を止める。
  • 中華麺をゆで、水気を良く切り器に盛り、4のソースをかけ、万能ねぎ、糸唐辛子をちらし、お好みでラー油、粉山椒をかける。

ポイント

~食堂のシェフから~豆板醤を加減すればお子様から大人まで楽しめ、ラー油や、山椒をお好みで追加すれば本格的になります。