野菜サラダ

スマイルテーブルに入って選手が真っ先に向かうのがサラダバー。それぞれの選手がお好みの野菜を大皿にたっぷり盛り付けて食べています。また、そんな選手たちの一番人気は、オイルと塩だけの組み合わせ。このシンプルなサラダが実は野菜本来の味わいを一番感じとれる選手たちもおすすめ

調理時間15分

エネルギー113kcal

食塩相当量0.6g

材料 (4人分)

  • レタス類(サニーレタス・グリーンカール) 1/2個
  • ブロッコリー 1/2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ミニトマト 1パック
  • にんじん 1/2本
  • ミックスビーンズ 適量
  • 海藻ミックス 適量
  • 日清MCTオイル 適量
  • 酢 適量
  • 塩 少々
  • こしょう 少々

作り方

  • レタス類は食べやすい大きさのせん切りして、水洗いして水にさらしパリッとさせてから水気をよく切る。
  • ブロッコリーは小房に分けて水洗いし、器に入れ軽くラップをして電子レンジ(600W)で1分加熱する。
  • 玉ねぎはうす切りにして、水にさらして辛味を抜き水気をよく切る。にんじんは皮をむきせん切りにしてから水に1分ほどさらし水気をよく切る。ミニトマトはへたを取り、海藻ミックスはたっぷりの水で戻して水けを切る。
  • 器に1~3、ミックスビーンズを盛り付け、自分の好みに日清MCTオイル、酢、塩、こしょうで調味する。

■ひとことコメント

おすすめシーン:コンデション維持

ポイント

~食堂のシェフから~ドレッシングではなくシンプルな味付けにすることで、野菜本来のおいしさが味わえます。