焼きサバのサラダ

1食で摂取目安量 1日分のオメガ3を摂ることができるサラダです。

調理時間15分

エネルギー(1人分)265kcal

塩分(1人分)1g

材料 (4人分)

  • サバ(生・三枚おろし) 2枚(1尾分/300g)
  • 塩 少々
  • パプリカ(赤・黄) 各1/2個
  • なす 2個
  • エリンギ 3本
  • 日清ヘルシーごま香油 適量
  • 水菜 2株
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 大根おろし 1/3カップ
  • レモン(いちょう切り) 適量
  • 日清アマニ油ドレッシングこく和風 大さじ4

作り方

  • サバは骨抜きで骨を抜き、2cm幅に切る。塩少々をふり5分おき、水気をペーパータオルで押さえる。魚焼きグリル(又は焦げないホイルの上に載せてトースター)で8~10分間火を通し、こんがり焼く。
  • パプリカは1cm幅、なすは8mm厚の輪切り、エリンギは5mm厚に切り、焦げないホイルの上に並べ、日清ヘルシーごま香油を薄く塗り6~9分間焼いて火を通す。(又は油をひいたフライパンで5~8分間焼く。)
  • 水菜は4cm長さに切る。玉ねぎは薄切りにして水にさらして水気を切る。
  • お皿に3の野菜を盛り、2のグリル野菜と1の焼きサバをのせ、大根おろしとレモンを添える。上から日清アマニ油ドレッシングこく和風をかける。

ポイント

・生のサバがない時は、うす塩の塩サバを焼いたり、しめさばを軽くあぶってもOK。他に、アジ、鮭などでも。 ・焼きサバとグリル野菜を、ドレッシングでマリネして冷やしておくと作りおきサラダにも。