豆アジの南蛮漬け

ゆっくりと低温で揚げて、骨までやわらかくします。揚げてから酢しょうゆに浸すので、さっぱりとした味で、野菜もたっぷり食べられる、これからのシーズンに嬉しい一品です。

調理時間20分

エネルギー164kcal

塩分0.8g

材料 (4人分)

  • 豆アジ   12~16尾(240g)
  • 小麦粉   適量
  • 玉ねぎ         1/2個(100g)
  • しょうが         2片
  • 赤パプリカ       1個
  • いんげん        70g
  • 日清キャノーラ油ヘルシーライト(揚げ油)   適量
  • ~A~ 
  •  しょうゆ     大さじ4
  •  酢        大さじ4
  •  水        大さじ2
  •  砂糖      大さじ 1・1/2

作り方

  • 玉ねぎは繊維と直角に薄切りにする。赤パプリカはへたと種を除き、長さを半分にして7mm幅に切る。いんげんは長さを2等分に切る。しょうがはせん切りにする。
  • アジは手で、エラと一緒に内臓を除き、内側を紙タオルでふく。表面の水気を拭いて小麦粉を全体にしっかりまぶす。
  • 鍋に揚げ油を入れ160℃に熱し、パプリカを入れて30秒~1分弱揚げて油をきる。続いて、いんげんを入れて表面にしわがよるまで、30秒~1分弱揚げて油をきる。2のアジを入れて約5~6分揚げて油をきる。
  • Aを合わせる。
  • バットに玉ねぎ、パプリカ、いんげん、しょうが、揚げたアジを入れてAをかけて常温で30分以上おく。

ポイント

・小麦粉は、お腹の中までしっかりまぶし、余分な粉ははたき落しましょう。 ・アジを揚げる時は、身が崩れないように、入れてから3分程度は動かさないようにしましょう。