鶏ささみとスナップえんどうの炒めもの

高たんぱく質低エネルギーの鶏ささみとビタミン豊富なスナップえんどうの中華風炒めです。

調理時間30分

エネルギー207kcal

食塩相当量0.9g

材料 (4人分)

  • 鶏ささみ 4本
  • 塩 適量
  • 酒 適量
  • しょうが汁 1/2かけ分
  • スナップえんどう 240g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ~A~ 
  •  豆板醤 大さじ1
  •  酢 大さじ1
  •  砂糖 少量
  • 卵 2個
  • ヘルシーリセッタ 大さじ2
  • 木の芽 適量

作り方

  • 鶏肉はそぎ切りにし、塩、酒、しょうが汁をふっておく。
  • スナップえんどうは筋を除き斜め半分に切る。玉ねぎはくし形切りにする。
  • Aを混ぜ、電子レンジで30秒加熱する。
  • フライパンにヘルシーリセッタ大さじ1を熱し、溶いた卵を加え、ふわっと炒めて取り出す。ヘルシーリセッタ大さじ1を足し、鶏肉、玉ねぎ、スナップえんどうを順に炒め、火が通ったら卵を戻す。
  • 器に盛り、3のソースを添え、好みでつけながらいただく。

ポイント

鶏のささみは高たんぱく質低エネルギーの食材。たんぱく質は、筋肉や内臓の構成成分としても働くのはもちろんのこと、免疫機能を高めるので、良質な食材をしっかりと食べましょう。 カルシウムや鉄を補うにらやきくらげを使った汁をプラスすると、ボリュームも出てバランスがよく、食べやすい献立になります。