焼きそば

焼きそばは、具材で色々とアレンジできるのが嬉しい料理です。キャベツのビタミンCは風邪の予防や疲労の回復、ビタミンKは骨の形成に効果があり、ジアスターゼはでんぷん分解酵素で、消化を助けてくれます。もやしは、料理をボリュームアップしてくれるだけでなく、日本人が不足しがちな食物繊維が多く含まれており、腸内環境を整えてくれる食材です。焼きそばは具沢山にして、1皿でも多くの栄養素が取れるようにしてみましょう!

エネルギー(1人分)437kcal

食塩相当量(1人分)3.3g

材料 (4人分)

  • 中華麺(蒸し)     4玉
  • キャベツ        200g
  • しめじ         50g
  • にんじん        1/2本
  • もやし         1袋(200g)
  • ヘルシーリセッタ    大さじ2
  • 豚こま切れ肉      120g
  • 塩、こしょう      各少々
  • 水           大さじ4
  • 中濃ソース       大さじ6
  • ウスターソース     大さじ2
  • 青のり         適宜
  • 紅しょうが       適宜

作り方

  • キャベツはせん切り、しめじは石づきをとりほぐし、にんじんは短冊切りにする。もやしは水洗いして水気を切る。
  • フライパンにヘルシーリセッタ大さじ1を入れ中火にかけ、豚肉を色が変わるまで炒め、①の野菜を加えてさらに炒める。
  • 塩、こしょうで軽く味つけをして、野菜がしんなりしたら取り出す。
  • 中華麺は電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する
  • ③のフライパンにヘルシーリセッタ大さじ1を入れ中火にかけ、④と水を加え炒める。
  • 麺がほぐれて火が通ったら③を戻し、中濃ソース、ウスターソースを加え炒め合わせる。
  • 全体にソースが絡み馴染んだら火を強め焼き付けるようにさっと炒める。
  • 器に盛り青のり紅しょうがを盛る

■ひとことコメント

~食堂のシェフから~麺は電子レンジで予め温めておくとほぐれやすくなります。