食品・医薬品分野

製品分野

食品分野においては、味や香りといった風味の向上や安定な品質の製品実現を目的に、エステル油が活用されています。
当社の製品は、その品質の高さから食品向けに加え医薬品向けの素材としても使用されています。

機能例

● 比重の高い油

通常、油は水よりも「比重」が軽いため混ざることなく分離して浮いてしまいます。エステル油は、この比重をコントロールして設計することもできるため「比重が水に近い油」を作ることができます。こうすることで、水と油を混ぜ合わせやすくすることが可能です。この機能が、飲料などで素材を安定させるために活用されています。

● 食品機械用潤滑油

大規模な食品工場では機械を用いた製造工程がほとんどです。安定して製造するためには機械のメンテナンスが欠かせません。一方、安全な食品を製造するためには、メンテナンスで使われる素材についても安全でなければなりません。
ファインケミカル事業では、エステル油を用いた応用技術により生み出された安全な機械用潤滑油を開発し、食品工場における安定製造を支えています。

日清オイリオグループ株式会社 ファインケミカル事業部 営業第2課

Tel: 045-757-5439 Fax: 045-757-5444
〒235-8558 神奈川県横浜市磯子区新森町1番地
お問い合わせ:https://www.nisshin-oillio.com/inquiry/fc_form.html