Mission 02
Manufacturing
生産の仕事

商品の安全・安心の要であり
独自の製法開発などにも挑戦。

工場では、研究所で生み出された独自の技術をもとにした商品を生産ラインに乗せ、品質管理をしながら安全・安心な商品を全国にお届けしています。生産方法や設備を開発する「生産技術開発」、生産計画を推進する「生産管理」、品質の管理・向上に取り組む「品質管理」などの仕事があります。

生産
技術開発
当社技術の量産化に向けた
スケールアップと生産現場の改革を目指す

研究所と生産現場の橋渡し役となり、当社技術で生み出された製品を量産化するスケールアップを行っています。また、新しい製造技術の導入や生産現場との協力による効率化などを通じて、商品の品質維持・改善や企業競争力の向上を図る仕事です。油脂の加工あるいは精製のメカニズム、実際の設備、製造条件、作業内容を十分に理解していることが求められます。

生産
管理
品質を向上させ、
安定した供給体制を構築する

工場において、自部門の生産状況の管理や設備の改善を行い、当社製品の品質向上や、商品の安定供給を担う業務です。この仕事に必要なものは、生産システム、在庫管理、原価管理あるいは工程改善など多くの知識です。さらに、多岐にわたる実際の業務を理解した上で、あるべき姿に近づける方策を具体的にイメージし、生産技術部門や現場オペレーターと密にコミュニケーションを取りながら、周囲に伝えていく力も求められます。

品質
管理
安全・安心を守る要として

食品メーカーにとって、品質はお客様の信頼を得るための生命線です。工場の各工程において品質の検査および出荷判定を実施し、お客様のニーズに合った安全・安心な商品であるかを管理する仕事です。分析精度の向上や拠点を越えた品質管理体制の構築を通じて、日清オイリオのブランド力向上を実現し、お客様に安全・安心をお届けしています。

仕事に携わる先輩を知る